プレスリリース翻訳 英文和訳

『この日本語。。。正しいけど。。。変。。。』

 

そんな日本語翻訳文書に遭遇し、手直しに苦労した経験をお持ちの方は少なくないと思います。

 

契約書とか技術資料とかは、どちらかというと原文(たとえば英文)に忠実に翻訳することが大切です。

 

そもそも契約書とか技術文書には、言語レベルでの文化や商慣習の違いはあまりありません。

 

閑話休題。

 

さて、『プレスリリースの翻訳ですが、自然な日本語で作文してほしい。。。』とのお客様からのご要望を受けて、 通常の翻訳ではない、『翻訳 + 日本語作文』のサービスを提供しております。 

 

以下にサンプルをペースト致します。 

 

【英語原稿】

 

“Being such an international city, (name of place) has the right mix of customers from across the world. We want to prove to ourselves that we can be the best, even in this very competitive market and point us to China later,” she said. 


【通常の翻訳】←英語に忠実であろうとの努力が、生きた日本語作成の制約になってしまいます。

 

「○○は非常に国際的な都市なので、全世界のお客様が適切にミックスされています。この非常に競争が激しい市場で当社がベストになれることを実証してから、中国本土へ進出したいのです。」と、彼女は付け加えました。 


【MTCがお届けする 翻訳&日本語作文】

 

「○○は世界有数の国際都市ですから、世界中からお客様が集まって来られます。当然、激しい競争が繰り広げられますが、そうした市場で、当社のサービスが認められれば、中国本土でも必ず成功できると信じています。」と、彼女は付け加えました。


2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
が定休日です。
2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
が定休日です。

登記簿・戸籍謄本翻訳  

株式会社 MTC

〒456-0073 

名古屋市熱田区

千代田町8-24

電話 052-678-7378
FAX 052-678-6372
Email  info@mtcgo.co.jp

連載小説

 「社長っ、共に経営を語ろう!」

(中部経済新聞連載中)

 




代表 奥村 のFBウォール

多言語翻訳サイト